mainvisual

PICK UP

時代の影響でしょうか?

近年正社員としてではなくあえて派遣社員として働く人達が増えて来ています。
正社員として働いた方が確かに収入多く安定もします。しかし、正社員の場合自分の時間が無くなる場合が多く、自分の趣味の時間も楽しめないという意見がネット上で多数見かけます。
時代の影響かそういった現実をみて派遣社員として働く人が増えていますので、今回派遣に関するお話をまとめてみました。初めて派遣の仕事をする人にとっては、最も緊張するのは「顔合わせ」ではないでしょうか。
顔合わせとは、面接のようなものですが、面接ではありません。顔合わせとは、派遣先の企業へ勤務前の会社見学や業務内容についての打ち合わせということで行われます。
派遣会社から紹介された派遣社員は選考をしてはいけないことになっているので、面接と呼ばないだけです。難しい内容ではありませんが、顔合わせ後に不採用となることもあります。
そのため面接とは違いますが、しっかりとした準備をしてのぞまなくてはなりません。では、一般的な顔合わせとはどういったものでしょうか。
顔合わせは派遣社員ひとりではなく、派遣会社の担当者と一緒に派遣先企業へ行きます。企業へ入る直前には、派遣社員の履歴書や経歴の確認などの打ち合わせを行うのでわからないことはこの場で聞いておきましょう。自分でも前日までに履歴書の見直しをしておきましょう。訪問先では、派遣スタッフの紹介や経歴紹介についても同行した担当者が行うので面接などが苦手でも安心です。
自己紹介や経歴紹介を自分ですることもあるので、落ち着いて簡潔に話しましょう。その他は人事の担当者からの業務説明や質疑応答です。
顔合わせでよくある質問は、職務経歴の詳細について、パソコンスキルについて、具体的にいつから働けるかなどという内容です。
これらの質問については派遣会社に確認して、自分の回答を用意しておきましょう。前もって決まった仕事をすることが多い派遣ですが、スタッフの人柄を重視されることがほとんどのようです。
その会社で働きたいという意欲、職場ですぐに打ち解けて業務が出来ることを伝えることも顔合わせ成功のためには重要なことです。

池袋のアルバイト情報はこちらより